2017年06月16日

青雲で3番!!!

今年、長崎青雲中学に進学した生徒が、えらいことをやってくれました。

中間と期末の定期テストの間にある英・数の実力テストで、

なんと学年3番になったそうです。

九州の私立中学でベスト3に入るところで、

学年3番とは。


まじめな生徒だったので、頑張ってくれるとは思っていましたが、

まさかこれほどとは。

彼は小学校2年生から、塾はうちだけにしか通っていません。

純粋な、TM出身生です。


この成績がこのまま続くとは思いませんが、

結構いいところで頑張ってくれるのではないかと思っています。


夏休みには、帰省してまたうちで勉強すると言っていますので、

後輩に良い影響があるのではないかと期待しています。

  

Posted by ひげの塾長 at 20:05Comments(0)学習塾情報

2017年06月07日

受験算数について

来年、県外の超難関中学を受験する生徒がいるので、

その質問を受けているのですが、

流石に難関中学レベルの受験算数問題は、チョーが付くほど難しいですね。

中学入学以来、すっかり数学脳になってしまっているわが身にとって、

算数の難問は頭にこたえます。


しかしながら、これらの問題をやっているうちにあることに気が付きました。

これは高校数学の考え方にちかいということです。

中学数学は基本がわかっていれば、おおよその問題は解けますが、

高校数学では、基本がわかった上に想像力が必要で、

特に難関大学を受験するには、あと一歩の発想力が必要不可欠になります。

この力を受験算数では身に付けさせようとしているのだと感じました。


センターでは、受験しない人でも希望があれば受験算数を指導しています。

条件は、6年生の算数が終了していること。

現在、4年生以上7名が参加しています。

あとその予備軍(6年生まで終わったら参加したいと希望している人)が3名。

このごろは僕の縮みかけた脳が、悲鳴を上げています(笑)  

Posted by ひげの塾長 at 18:30Comments(0)受験情報勉強法

2017年06月02日

生徒ファースト

ちまたでは、○○ファーストなる言葉がよく聞かれます。

うちの塾は、もちろん生徒ファーストです。

一人一人の生徒さんにとってベストと思われる指導をさせていただいています。


例えば、うちの塾には1日コース、2日コース、3日コース、フリーコース(週に5日)がありますが、

その子にとって一番良いと思われるコースを選択してもらうように進めています。

必要もないのに毎日来るようなコースはおすすめしていません。

特にフリーコースは、塾長の許可がなければ選択することができません。

どんなにおうちの方が望まれても、生徒自身が望んでも、

毎日しっかり勉強できると私が判断しないと許可しないことにしています。

現在、中学生は1名、小学生に7名のフリーコースの生徒がいます。

小学生の方が多いのがちょっと不思議な気がしますが、

部活動が盛んな中学校では、なかなかフリーコースで勉強するのは難しく、

現在いる中学生1名は、部活動に参加していません。


また必要と判断したならば、別の塾も薦めています。

来年、超難関私立中学を受験する生徒がいますが、

まだまだ中学受験のノウハウが不足しているうちでは、

十分対応ができないと判断したので、

熊本の有名塾に週末通うことをすすめました。

週に5日うちの塾で勉強し、週末の2日、熊本の塾で勉強しています。

おかげでその塾でもトップの成績を収め、

志望校に合格する期待が十分もてるようになりました。


うちの塾はとにかく生徒ファースト、

塾にとっては利益にならないことでも、

その生徒さんのためになると思えば、迷わずやっています。

それが私と私と一緒にやってくれている家内の信条であります。  

Posted by ひげの塾長 at 18:25Comments(0)受験情報学習塾情報