2018年08月02日

人生で大切なことは

思い返してみると、

人生で大切なことは、

偶然読んだ本とか雑誌とかの片隅に書かれていたことが多い。


結婚する前、雑誌か何かで、

「夫婦円満の秘訣は、いつも一緒にいること。

そのためには、結婚した最初から、何でも一緒にやっておけば、

だんだんそれが自然になり、当たり前になる。」

みたいなことを読んだ。


それをなんとなくやってきたおかげで、

家内とは、ほとんど一緒に行動し、

夫婦仲は極めて良好だ。

今日も一緒に、近くのカフェの鍵盤ハーモニカのミニライブに出かけた。

その後一緒に買い物に出かけ、今は一緒に仕事をしている。


以前同級生と話す機会があった。

その同級生は、奥さんとめったに話もしないそうだ。

一緒に出掛けることもほとんどなく、最近は食事も別々だと言ってた。

なんか悲しい。


他にも、今の生き方の基本になっているようなことは、

何かしらの本で読んだり、

友人の何気ない言葉だったり、

何気ない生活の中に、散りばめられているような気がする。


おそらくご先祖様か何かわからないが、

人生で大切なことは、それとは気づかれないように、

そっと教えてくれているのだろう。

それを見逃さないように、

常に心掛けておきたいと思う今日この頃である。  

Posted by ひげの塾長 at 22:05Comments(0)人生論的なもの