2018年10月17日

県外難関私立中高一貫校訪問

先日、うちの家内が、生徒を伴って

福岡の久留米附設を訪問しました。

現在、中学校の窓口になってくださっている先生は、

うちの娘が高校生のときの担任の先生です。

娘の時は、女子は高校からしか入れませんでしたが、

現在は、中学校から受験できるようです。


訪問した生徒は、

校舎内や実際の授業風景などを見せていただいて、

また、担当の先生から、

受験に関する注意点などをお聞きして、

今まで以上にやる気を出したみたいです。


今後、長崎の青雲、佐賀の弘学館を訪問予定ですが、

そこには私も一緒に行く予定です。


中学校から親元を離れてでも、

将来のために思いっきり勉強したい。

と言う人には、県外の難関中高一貫校は

ひとつの選択肢です。




ちなみに、前回のブログの理科の問題の答えは、

440gです。正解されましたか?
  

Posted by ひげの塾長 at 21:09Comments(0)学習塾情報