2013年05月10日

志望校別勉強法

TM学習センターでは、これまでにほとんど不可能だと思われてきた志望校に
たくさんの生徒を合格させてきた実績があります。

なぜ、そのようなことができたかというと、
志望校別に勉強法を変えさせたからです。

例えば、熊本高校や済々黌高校などを受験する場合は、
基本問題はほぼ完璧にできて、中難度程度の応用問題を
少し解けるようにしておけば大丈夫なのです。

それを熊本高校を受験するのだから、
入試問題の最後に出てくるような高難度の問題を
解けるようにならなければならないと思って、
そういう問題ばかりをやっていると、
肝心の基本がおろそかになり、
うっかりミスを連発してしまいがちです。

これまでうちの塾から、それらの高校に合格した生徒にも、
あまり難しい問題は一切させていません。
徹底した基本問題と直前に過去問をさせただけです。

これが天草市内の高校だと、難問は一切不要で、
基本問題だけで十分間に合います。
高校に入ってからもそれで問題ありません。

これまでに天草高校、天草工業高校に絶対無理だと、
学校で言われた生徒を何人も合格させてきましたが、
これには秘策があります。

それは、必要意外なものを捨てる勉強法です。
合格できるぎりぎりの点数を取るための勉強に変えます。
具体的な方法は、後日書いてみたいと思います。


同じカテゴリー(受験情報)の記事画像
理科の特別授業
英語教育はこう変わる!
全国高校入試問題「過去問クラブ」受講生募集
教えたーーーーーーーーい!!
おすすめの問題集
映像授業の提供を始めます
同じカテゴリー(受験情報)の記事
 理科の特別授業 (2018-10-15 21:11)
 高校学校説明会 (2018-10-02 19:26)
 全国模試結果 (2018-09-19 16:33)
 有名中高一貫校の先生から聞きました (2018-08-23 20:04)
 中学校でのテストの種類とその結果のとらえ方 (2018-05-31 21:30)
 無料で医学部に行く方法 (2018-05-22 18:17)

Posted by ひげの塾長 at 19:57│Comments(0)受験情報
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。