2017年09月28日

おもしろいもので

塾を始めて20年目になります。

おもしろいもので、必ずと言っていいほど、

ピンチの後にチャンスがやってきます。


これは学生時代にはまっていた麻雀から学んだことです。

ピンチの時に、くさらず焦らず、

じっとこらえてチャンスを待つ。

すると必ず向こうからチャンスの波がやってきます。

その波にうまく乗れれば、勝負に勝てるのです。


焦って目先の勝負にこだわると、どんどんドツボにはまり込んでしまいます。

大局観というものなんでしょうか?

一歩ひいて全体を見つめると、

意外なものが見えてくることがあります。

テストの時でも、一番最初にテスト用紙全体を、ちょっと目を離してみることで、

その全体像をつかむことができるとだれかが言ってました。


ピンチの後にチャンスあり

名言です。


同じカテゴリー(つぶやき&ぼやき)の記事画像
60の手習い
幸せを感じるとき
天草高校合同同窓会
部活動だと思って
チャレラン
木もれ日
同じカテゴリー(つぶやき&ぼやき)の記事
 終わりよければ・・・ (2018-10-08 21:09)
 相手が自分をどう思っているか知りたいとき (2018-10-04 20:36)
 60の手習い (2018-09-27 19:16)
 突然の訪問 (2018-09-25 19:29)
 エアコン (2018-09-13 20:18)
 学歴なんてと言うけれど (2018-09-12 20:45)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。