2018年02月07日

ある女の子の場合

うちに6年生になるある女の子がいます。

この子は、すでに中学校の数学と英語をほぼ最後までやり上げ、

中学校入学をまじかに控えて、余裕綽々で勉強しています。

私の受験算数教室にも参加し、かなり難しい問題も解けるようになっています。

おそらく熊本市内の私立中学にはどこも余裕で合格できるでしょう。

そして地元の中学に入ったら、よほどのことがない限り、ぶっちぎりで1番を取ることでしょう。


なぜ、こんなすごい子供に成長したのか。

それは素直だったという事につきます。

私たちの指導を素直に受け入れ、あらゆる活動に参加し、月~金まで、塾が開いている日は、

毎日4~6時間勉強しています


うちはすべての教室、講座を選択しても、上限¥24,000で参加できます。(Leptonは別です。)

彼女は、通常の学習塾の他に、小学校育脳・英語教室、受験算数教室に参加し、

毎日まるで部活動のように勉強しているのです。


彼女が最初に私の塾に参加したのは1年生の時、小学校特別教室に参加してきました。

その後しばらくして学習塾の方にも参加するようになりました。

とってもおとなしく、ほとんどしゃべらず、問題ができないとべそをかくような内気な女の子でした。

それがそれが、6年生になる現在は、とっても明るく元気で、毎日生き生きと勉強しています。

勉強ができることで、自信もついたようで、いろんな場面で積極性も出てきています。


彼女は、中学受験はせず、地元の中学に進学します。

私たちの仕事は、彼女の夢の実現のお手伝いをすることです。

彼女が望む高校に、是非とも合格させてあげたいと、

心の底から思っています。


同じカテゴリー(学習塾情報)の記事画像
安心してください。履いてます。もとい、空いてます。
神村学園通信部を併設します
うれしい悲鳴
英語が変わる
Lepton研修
先行予約受付
同じカテゴリー(学習塾情報)の記事
 名医は隠れたところにいる (2018-12-11 21:38)
 だから、塾のことは内緒にしています。 (2018-11-28 20:20)
 小学校1年生の皆さん、チャンスです!! (2018-11-22 20:59)
 気長に待ちます (2018-11-13 17:47)
 新学年に上がるまでに何をするべきか・・・年長児その2 (2018-11-01 19:50)
 新学年に上がるまでに何をするべきか・・・年長児その1 (2018-10-31 21:35)

この記事へのコメント
 やっぱり素直が一番だです。
 かの向山洋一先生は、伸びる子の条件として
  ①素直であること
  ②丁寧にできる事
  ③継続できること
をあげていらっしゃいます。
 30年以上の教員生活で、このことは実感として分かります。
 その女の子の夢が叶うといいですね。
Posted by なべたけ at 2018年02月07日 20:40
ありがとうございます。自分の子供以外を、手塩にかけて育てることができる喜びを感じている今日この頃です。
Posted by ひげの塾長ひげの塾長 at 2018年02月12日 18:41
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。