2018年03月15日

公立前後期全員合格

今年は、私立は1名、第一希望に合格できませんでしたが、

その生徒も公立の第一希望には合格しましたし、

その他の生徒は、全員第一希望の高校に合格しました。


中には入塾してきたときには、到底無理だと思われていたところに

合格した生徒もいました。

そういう生徒の特長は、素直で、努力を惜しまないことです。

毎日学校帰りに塾に来て、コツコツ勉強していたその生徒は、

私の予想を超えて、どんどん成績が上がっていき、

とうとう第一志望の高校に合格してしまいました。

この瞬間が、私どもの仕事で至福の時であります。


合格おめでとう。高校でも頑張れ!!  

Posted by ひげの塾長 at 20:18Comments(0)受験情報

2018年03月08日

うれしい悲鳴

今月からプレスタートした「Lepton子ども英語教室」ですが、

思わぬ反響で、当初の定員15名をやがて達成しそうな勢いです。

最初は5人くらいからスタートできればいいなあと思っていて、そのつもりでいただけに、

予想外の人気に、うれしい悲鳴を上げています。

教室のキャパはどう考えても25名以上は無理ですので、

近いうちに満席御礼を出さなければならないかもしれません。


CDを聞きながら、全く個別に自分のペースで勉強できますし、

チューター(指導者)がしっかり管理いたしますので、

確実に「読む」「書く」「聞く」「話す」の4つの英語力がついていくはずです。

参加をご検討の方は、お早めにお問い合わせください。


  

Posted by ひげの塾長 at 19:38Comments(0)学習塾情報

2018年02月28日

TM学習センターって付けた理由

うちの塾の名前は、TM学習センターと言います。

TMはTanaka Method の頭文字ですが、学習センターって、

とある大学の学生から研修さえてほしいと連絡があるほど、

なにやら大きなビルにでもありそうな名前です。


私が教師を辞めて塾を始めるとき。いろんなことがやりたいと思っていました。

勉強はもちろん、絵や音楽や習字などなど、

それまでの小学校教師としての経験を活かして、

RKK学苑のようなカルチャーセンターみたいなものがやりたかったのです。

ですから学習センターと名前を付けました。


しかしながら必要とされたのは、高校受験の指導で、

必然的に中学生主体の進学塾となっていきました。


一時は、本渡中学の全学年1番を独占したり、

3校の中3の学年トップを独占したり、

大手に引けを取らない実績を上げてきました。

教室に進学実績をこれ見よがしに掲示し、

指導実績を誇示していた時もありましたが、

最近はそういうことを全くしなくなりました。


私がやりたかったのは、そういう塾ではなくて、

学ぶ喜びを味わうことができる場所を作りたかったのです。

それが今、私の理想に近い形になりつつあります。

幼児・小学校の低学年の時から勉強に取り組み

ともに考え、ともに悩みながら、

少しずつ成長してくような場所。

そういう塾になりつつあります。


明日から、塾長クラブが始まります。

参加人数は5名です。その全員が小学校の時から、

中には保育園や小学校1年生の時からうちの塾に通ってくれている生徒もいます。

こういう生徒さんたちは、すてに私の性格や、うちの塾での勉強のやり方が、

身についています。

こういう生徒に最も効率的で、もっとも力が付く勉強のやり方を教えるつもりです。

それはうちの子どもたちや京都大学、国立の医学部等に進学した元塾生が、

うちにある教材をうまく使って自然とやっていた勉強法です。

この5名、おそらく半年後には、信じられないくらい成績が上がっている予定です。

その時は、どれくらい成績が伸びたか、またここでご報告したいと思っています。  

Posted by ひげの塾長 at 20:42Comments(0)学習塾情報

2018年02月27日

6年の活動に幕

6年前に始めた低学年教室。

現在は、小学校育脳・英語教室低学年部としてやっていましたが、

本日、その最終日を迎えました。

月額4000円という低料金で、

塾の雰囲気を味わってもらうというコンセプトで、

これまでに50名以上の生徒さんに利用していただきました。

このコース出身者からは、学習塾の方へ移動したあと、

九州の有名私立中学に進学する生徒も出るなどの

一定の成果を出すことが出来ました。

来年度より、子供英語教室Leptonの導入に伴い、

6年続いたこのコースも今日で終わりという事になりました。

最終日の今日は、メイン教材の育脳トライアルをやったあと、

ゲーム大会をやって、華々しく終了いたしました。

ご利用いただいた生徒の皆さん、本当にありがとうございました。

明日、高学年部が終われば、すべて終了となります。

今後は子ども英語教室Leptonをよろしくお願いします。

そして、そう遠くない将来、また新たなコースを始めるかもしれません。

乞うご期待。

  

Posted by ひげの塾長 at 20:45Comments(0)学習塾情報

2018年02月21日

決断

重要なお知らせ
TM学習センターは、来年度の8月いっぱいで中学生の募集を終了し、幼児・小学生専門の塾となります。

それ以降中学生の新規募集はいたしません。

なお中学生につきましては、現在中学生を担当している林が再来年度をめどに独立しますので、そちらに移っていただくか、再来年度が始まるときに在籍している中学生で、センターに残りたいと希望する生徒のみ引き続き通塾できます。

それ以降は、うちの小学生部を卒業した生徒で希望する生徒のみお預かりさせていただきます。


TM学習センターが、よりよく質の高い指導を目指すために、今回このような決断をいたしました。ご理解の上、ご容赦を願います。
  

Posted by ひげの塾長 at 21:08Comments(0)学習塾情報

2018年02月13日

新中学生入学準備講座

新中学1年生(現小学6年生)の皆さんのための

「中学準備講座」をやります。

期間は、3月1日~31日までの平日(月~金)全22日間。

指導時間は、午後4時から10時までの都合の良い時間。

ですから最長で22×6=132時間勉強できます。


内容は小学校での復習と中学校で最初に習う英語と数学の単元をやります。

小学校で学ぶ国語と算数の内容は、

完璧にやっておかないと中学校での勉強に支障が出ます。

また中学校でやることを少しやっておくと、

自信につながるし良いスタートが切れます。


費用は、¥25,000、1日あたり1000円とちょっと、

もし1日6時間勉強したとすれば、1時間当たり190円弱です。

特典として、準備講座のあと引き続き入塾された場合、

入塾金の¥10,000を免除いたします。


中学校では、頑張って勉強しようと思っている人。

TM学習センターでお待ちしています。

  

Posted by ひげの塾長 at 19:36Comments(0)学習塾情報

2018年02月12日

参考書・問題集の選び方

受験生を患者に例えるなら、

参考書・問題集は薬という事になります。

この薬は隣の人に効いたから、自分にも効く、

なんて思わないでしょう?


それと同じで、参考書・問題集も自分にあっていなければ、

何の効果もないばかりか、害にさえなります。

これも薬と同じですね。


では、どんな参考書・問題集を選べばいいのか。

どんなものが自分に合っているのか。

てっとり早いのは、私どものような塾に行って、

選んでもらうというのが一番いいのですが、

自分で何とかしたい。

お医者さんに行かずに、自分で薬局に行って薬を選んで治したい。

みたいな(笑)

そんな時には、いくつかの点に注意して選ぶと良いです。


1つは、昔からある参考書・問題集から選ぶことです。

良いものが長く使われ続けています。

最近できたもの、見栄えがいいものなどは避けたほうが無難です。

そしてもう1つ、これが最も大切なのですが、

現在の力で、半分以上の問題が解けること、

できれば8割くらいは解ける、自分にとって易しいものを選びます。


まず、わからない問題ばかり出てくるものは意欲もわきませんし、

力もつきません。

勉強もスポーツと同じで、出来ることからこつこつと

少しずつレベルを上げていくのが効率的です。


公立高校後期受験まで1ヶ月を切りました。

最後のひと踏ん張り、頑張ろうと思っている皆さん、

是非参考になさってください。  

Posted by ひげの塾長 at 18:37Comments(0)勉強法

2018年02月07日

ある女の子の場合

うちに6年生になるある女の子がいます。

この子は、すでに中学校の数学と英語をほぼ最後までやり上げ、

中学校入学をまじかに控えて、余裕綽々で勉強しています。

私の受験算数教室にも参加し、かなり難しい問題も解けるようになっています。

おそらく熊本市内の私立中学にはどこも余裕で合格できるでしょう。

そして地元の中学に入ったら、よほどのことがない限り、ぶっちぎりで1番を取ることでしょう。


なぜ、こんなすごい子供に成長したのか。

それは素直だったという事につきます。

私たちの指導を素直に受け入れ、あらゆる活動に参加し、月~金まで、塾が開いている日は、

毎日4~6時間勉強しています


うちはすべての教室、講座を選択しても、上限¥24,000で参加できます。(Leptonは別です。)

彼女は、通常の学習塾の他に、小学校育脳・英語教室、受験算数教室に参加し、

毎日まるで部活動のように勉強しているのです。


彼女が最初に私の塾に参加したのは1年生の時、小学校特別教室に参加してきました。

その後しばらくして学習塾の方にも参加するようになりました。

とってもおとなしく、ほとんどしゃべらず、問題ができないとべそをかくような内気な女の子でした。

それがそれが、6年生になる現在は、とっても明るく元気で、毎日生き生きと勉強しています。

勉強ができることで、自信もついたようで、いろんな場面で積極性も出てきています。


彼女は、中学受験はせず、地元の中学に進学します。

私たちの仕事は、彼女の夢の実現のお手伝いをすることです。

彼女が望む高校に、是非とも合格させてあげたいと、

心の底から思っています。  

Posted by ひげの塾長 at 20:03Comments(2)学習塾情報

2018年02月05日

英語が変わる

2020年度より、大学の受験制度が変わり、
英語の受験にTOEICなどの利用が検討されていると言います。

日本人は、早くから英語を勉強するわりに、英語が使えないと言われていますが、
それは他の言語圏の人たちに比べ、特殊な言語を使っている日本人には、
仕方のないことなのだそうです。

しかしながら、仕方がないと言ってばかりはいられません。
ますますグローバル化が進む社会において、
英語は避けては通れない問題ではあります。

日本人が、使える英語ををマスターするには、
文法と英会話の同時学習が必要なのだそうで、
文法だけ、英会話だけの学習では、
本当に使える英語を身に付けるのは難しいのです。

そこで登場したのがLepton子ども英語教室です。
小学校のうちにTOEICで600点取ることを目標としています。
「読む・書く・聞く・話す」4技能をバランスよく学ぶことで、
使える英語を身に付けることができます。

TM学習センターでは、天草で初めてLepton子ども英語教室を始めることにしました。
今、入会をしていただいた方には、3月1ヶ月を無料で指導いたします。
詳細は、電話23-2696 またはメール tmtanaka1959@gmail.com までお問い合わせください。


  

Posted by ひげの塾長 at 18:27Comments(0)学習塾情報

2018年01月29日

集大成

小学校の教師として15年。
そして塾の講師として20年やってきました。

そろそろ同級生たちは退職の声が聞こえてくる頃。
私もそろそろ仕事の集大成に入ろうかと思っています。

それは本当の目的を持った勉強をする生徒を育てることです。
何のために勉強するのか。
それを考えながら勉強できる生徒を育てたいと思っています。

人間も生物の1つであるなら、その一番の生存目的は種の保存です。
よってどんな喜びよりも種の保存に貢献した喜びが一番で、
遺伝子レベルの喜びを感じることができるはずです。

自分の子供には、社会の役に立つ人間になれと育ててきましたが、
学校や塾の生徒さんたちには、勉強の本来の目的は教えて来なかったような気がします。
このごろ、それではいけないのではないかと考えるようになりました。

私の指導者としての集大成として、
世のため人のために貢献するための勉強ができる生徒を育てたいと思っています。
そのための塾長クラブです。

人間自分のためにならできないことも、人のためなら出来るという事が多々あります。
親が子のために、子が親のために、限度を超えた頑張りを見せることはよく聞く話です。

ですから、周りを幸せにするための勉強であるなら、おそらく相当の頑張りが期待できます。
そういう指導を、これからやっていこうと思っています。
そして生徒さんたちに、本当の幸せを心から味わわせたいと思っています。  

Posted by ひげの塾長 at 20:45Comments(0)学習塾情報

2018年01月24日

中学受験算数教室生徒募集

現在、3名の生徒でやっている中学受験算数教室ですが、

3月より、新しい生徒を募集します。

今参加している生徒は、応用コースに進みますので、

3月から始めるのは初めて参加する人だけの初級コースです。

参加資格は、小数・分数の計算が出来る人です。

何年生でもかまいません。

現在参加予定は、新6年生と新4年生各1名です。


ここでうれしいお知らせです。

3月から受験算数教室に新たに参加される方は、

3月の算数教室の指導料を無料にします。

3月試しにやってみて、やりたいと思ったら4月から正式に参加してください。


お問い合わせ・お申し込みはメール(tmtanaka1959@gmail.com)か

電話 23-2696 までお願いします。  

Posted by ひげの塾長 at 21:05Comments(0)学習塾情報

2018年01月23日

塾長クラブ始めます

うちの塾には、チーム恵子なるものが存在します。

恵子講師の周りに自然と集まった生徒さんたちで、

小学生もいれば中学生もいます。

そのほとんどがフリーコースで、月~金毎日来て3~5時間勉強しています。

成果もかなり上がっていて、素晴らしい成績をあげている生徒も少なくありません。


そのチーム恵子に対抗して、「塾長クラブ」なるものを立ち上げます。

これは難関高校を目指す生徒のための、本当の自立学習コースです。

特徴は3つ

1つ 塾長の立てた計画に沿って勉強をすすめる。

1つ 質問や説明を受けるのを最小限度に押さえ、出来るだけ自力で効率の良い勉強をする。

1つ 世の中の役に立つ人間になるための勉強であることを自覚する。


関東圏で信じられない実績を出しているある塾の自立学習のやり方を参考に、

塾長のアイデアを生かしたコースにする予定です。


参加資格は、難関高校を目指したいという強い意識があることだけです。

2月から始めます。

参加希望の人は、是非お問い合わせください。  

Posted by ひげの塾長 at 18:50Comments(0)学習塾情報

2018年01月18日

Lepton研修

3月開講のLepton英語教室準備のため、

私の代理で家内が京都に研修に出かけています。

家内は大の英語嫌いで、

出かける前はとっても憂鬱そうでした。


先刻ラインで研修の様子などの報告がありましたが、

「英語も最初からきちんと学べば楽しいかも。」

だそうです。


Lepton

期待できそうです。


  

Posted by ひげの塾長 at 19:28Comments(0)学習塾情報

2018年01月11日

緊急のお知らせ

昨夜からの寒波で教室の水道が凍結し、トイレ、洗面所が使えなくなりました。

よって今日、明日を臨時休業とします。

今日、明日の分は、来週以降に振り替えておいで下さい。

開業20年にして、こんなことは初めてです。  

Posted by ひげの塾長 at 18:27Comments(0)学習塾情報

2018年01月08日

あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いします。

TM学習センターは、4日から指導が始まっています。

今年は、英語学習システムLeptonの導入をはじめ、

いくつかの新たな試みに挑戦します。

乞うご期待!!  

Posted by ひげの塾長 at 17:37Comments(0)学習塾情報

2017年12月25日

子供は親を選んで生まれてくる

ときどき生まれる前の記憶を持って生まれてくる子供がいます。

そういう子どもが共通して言うことは、

自分で親を選んで生まれてきたという事です。

自分が成長するために一番必要な環境(親)を選んで、

この世に生まれてくるのだそうです。


私はうちの子供たちにこんな話をしました。

長女には、

「君は一生懸命勉強したくてうちに生まれてきたんだろうね。」

彼女はその通りに日々勉強漬けの生活を送っています。

長男には、

「君は自由に生きたくてうちに生まれてきたんだろうね。」

彼もまたまたその通りに自由にのびのびと生きています。


どちらも自分の決めた道を精一杯頑張っているようです。

親の役目は、しばしお預かりをして、

社会の役に立つ人間にしてお返しすることだと思っています。

あと1年とちょっとです。脛は細るばかりです(笑)

  

Posted by ひげの塾長 at 21:00Comments(0)つぶやき&ぼやき

2017年12月22日

ブログのおかげで

このブログを書きはじめてもう5年半が経とうとしています。

最近ではよく「ブログ読んでますよ。」という声も聞かれるようになりました。

そんな中、この冬休みの間だけ通わせてほしいと、関東にお住いの小学生のご兄弟や熊本市内の中学生が、おうちの方の実家に帰省している間だけおいでになることになりました。

それもおうちの方が、このブログを読んでのことらしいです。

あまり大したことは書いていませんが、それでも塾の方針とか私どもの教育に関する考え方など、少しはご理解いただけるのではないかと思っています。

勉強したいけど、そのやり方がわからないという生徒さん方のための塾を、これからも細々と続けていければと思っています。  

Posted by ひげの塾長 at 17:23Comments(0)学習塾情報

2017年12月18日

受験算数教室の話

現在、木曜日の午後6時から8時まで、2時間の受験算数教室をやっています。2時間と言っても、授業が1時間半程度、パズルが30分程度です。

現在、生徒数が3名です。1名は、受験をしないという事が決まり、中学数学の勉強に切り替えました。

この受験算数教室、自分で言うのもなんですが、とっても面白く役に立ちます。

まず次の週にやる問題の対策プリントを渡します。それを勉強して本番のテストに臨みます。それでも間違った問題、答えはあったけど説明してほしい問題などがあった場合に、私が説明をします。

この算数教室にしっかり取り組めば、中学受験はもちろん、中学高校の数学にも大いに役に立ちこと請け合いです。

この教室に参加できる条件は、6年生までの算数を終了していることです。もしまだ終わってなくて算数教室に参加したい人は、一般コースの方で算数を終わらせてから参加してもらいことになります。

そして算数教室で受験算数をやり、一般コースの方で中学数学を予習しておけば、中学校に入ってから大活躍すること出来るでしょう。実際、今中1の生徒で長崎の青雲中学に進んだ生徒は、小学校のうちに、受験算数をしっかりやり、さらに英語と数学は中学校の一通りの内容を終わらせ、理科・社会も重要語句を暗記していましたので、あの名門校でもかなり上位の成績を収めています。

小学校の時の勉強が人生を変えることが少なくないと、最近つくづく思います。  

Posted by ひげの塾長 at 18:54Comments(0)学習塾情報

2017年12月08日

ぎっくり腰

去年も今時分、ぎっくり腰をやってしまいましが、

今年もまたやってしまいました。


2週間ほど前、なんとなく腰の調子が悪かったので、

思いっきり伸ばそうと、仰向けに寝て腰を伸ばしたところ、

そのまま起き上がれなくなりました。


生徒からも「かわいそう。」という声が出るくらい、

とてもひどい状況でしたが、

発症から約3週間、何とか普通に歩けるようになりました。


一番ひどい時は、車の振動にも耐えられず、

両腕で、腰を浮かせてました。


家内の運転で病院に行きましたが、

振動のたびに悲鳴を上げる始末。

もともと脊柱管狭窄症を持っているので、

腰には気を付けているのですが、

なるときはなるものです。

みなさんもぎっくり腰には、十分ご注意ください。  

Posted by ひげの塾長 at 17:23Comments(0)つぶやき&ぼやき

2017年11月17日

天草高校合同同窓会

明日、11月18日は天草高校の合同同窓会が開かれます。

5年おきの3学年が担当になって、運営しているようです。

5年前、1回目の担当になり、今年は2回目の担当です。


担当は余興もやらなければなりませんが、

5年前は、私と相棒の「ざ・からいも」が歌を歌い、

有志で結成したダンシングチームが、

キャンディーズを踊りました。


今年もありがたいことに、ざ・からいもとして歌わせていただけることになりました。

曲目は、「ざ・あまくさ」と「僕らの天草高校」です。どちらもオリジナル曲です。

本来は、「じ・あまくさ」とするべきなのでしょうが、なんか「じ」って響きが嫌で、

あえて「ざ・あまくさ」にしています。


メインは同級生同志による創作踊り「ソーラン節」です。

みんな気合が入っています。

ええ年こいたおっさんとおばはんが、高校生に戻って一所懸命踊ります。


今日はお酒は控えて早目に寝たいと思っています。

  

Posted by ひげの塾長 at 21:40Comments(0)つぶやき&ぼやき