2019年10月22日

意外と知られていない最も効果的な勉強法

私が中学受験生を担当するとき、

一番最後にやる勉強法が、

「勉強したところをほかの人に説明させる」勉強法です。

私が聞き役になって、

前の日に勉強した内容を説明させます。

これが学力を定着させるのには、

最も効果的な勉強法になります。


小さなお子さんの場合も、

何かを学んだら、

それをすぐお母さんに説明させる

という勉強方法をやっていると、

そのうち、架空の人に向かって説明できるようになり、

結果一人で勉強しても学習内容の定着率が高くなります。


今日も中学受験生に、

昨日学習した算数の内容を

私に説明してもらっています。

昨日泣きながら勉強したところを、

今日は流暢に説明しています。

受験まであと少し、

最後の追い込みです。


  

Posted by ひげの塾長 at 20:37Comments(0)勉強法

2019年10月17日

若返りの秘訣

最近、なんとなく頭がさえてきたような感じがしています。

学習に関してもそうですが、

いろんなものを思い出す速さが速くなりました。

例えば、家内とテレビを見てて、

「この女優さん、どっかで見ましたよね。」

と言われて、

以前なら、

「だよねえ。どっかで見たんだけどなあ。」

なんて答えることが多かったのですが、

最近は、意外とすんなり思い出します。


考えられる理由はただ一つ。

毎週、超難関中学の過去問を自分で解いてみていることだと思います。

中学受験の問題、特に算数や理科は、

高校受験のそれとは違い、

方程式に当てはめて解くのではなく、

パズルを解くように考えなえればならない問題がほとんどです。

毎週毎週、1年分ずつの問題を、

生徒に教える前に解いていますが、

多分これが頭の若返りに役に立っているのだと思われます。


そこで、以前から考えています、

「大人の学習教室」をやりたいと考えています。

最近、なんか頭がすっきりしない、

記憶力が衰えてきたなど、

脳の衰えが気になる方は、

是非参加していただきたいと思っています。

具体的な内容はまだ決めていませんが、

頭をひねるような問題や、

簡単な計算や音読などで、

思考力の衰えを防ぐ活動をしたいと思っています。

とりあえず始めてみたいと思っていますが、

こんなことをやってほしいとか、

こんな授業を受けてみたいなど、

ご希望をお聞かせいただきたいのです。

tmtanaka1959@gmail.com まで

メールをいただけるとありがたいです。

余談ですが、頭だけでなく顔の表情も

少し若返ってきたように感じています。

あくまでも私がそう思っているだけで、

誰も

「最近若くなったね。」

とは言ってくれてません(笑)


構想を練って、来春4月くらいに始められたらなと思っています。

















  

Posted by ひげの塾長 at 21:35Comments(0)つぶやき&ぼやき

2019年10月15日

髪を切ってきた女の子

塾生の女の子が、ある日髪を切ってきました。

背中の中ほどまで伸ばしていた髪を、

バッサリ切ってきました。

かなりのショートヘアーになりました。


私はその理由を聞いて、愕然としました。

その子は、ある日テレビで、

とても厳しい状況の中で生きている人の話を見て、

とても悲しい気持ちになったそうです。

そして自分に何かできることはないか、

真剣に考えたそうです。

まだ小学生の自分には、

ボランティアに出かける時間も手段もないし、

寄付するほどのお金も持っていない。

それでも何かできないかと一生懸命考え、

「そうだ、髪を伸ばして、病気で髪を失った人たちのために、

それを寄付しよう。」

と決心をしたのだそうです。

その子がうちの塾に来た時には、

すでに結構な長さの髪をしていましたから、

かなり小さいときに、その決心をしたのだということが想像できます。


先日、寄付できる十分な長さになった髪の毛を、

すっぱり切って、

最初に思った通りに、

そういう団体に寄付をしてきたのだそうです。


うちは学習塾ですから、

生徒に勉強を教えるのが仕事ですが、

私はその子に、もっと大切なことを学んだ気がします。

そんな小さいときから、

そういう心境になることができるお子さんが育ったご家庭は、

さぞ温かいご家庭であるのだろうと想像できます。


勉強ができることは、

子供たちにとって、とても大切なことだと思っています。

それは将来の幸せを、自分の手でつかみ取るための

力になると思うからです。

しかしながら、人間として最も大切な、

他人を思いやる気持ちを持ったこの生徒さんは、

きっと幸せな人生をおくるのだろうなと、

確信に似た気持ちを持ちました。

※写真と本文は関係ありません。

  

Posted by ひげの塾長 at 21:28Comments(1)学習塾情報

2019年10月03日

カントリーソング

大学生の時に、フォークソング研究会に入ってました。

大学2年生のとき1年間だけ、ブルーグラスバンドに所属していました。

その時、いろんなカントリーの歌を歌っていました。


カントリーの曲のすべてがそうではありませんが、

とてもシンプルな構成になっていて、

古い曲の大半は、スリーコードで弾けます。

カーペンターズで有名なジャンバラヤという曲などは、

たった2つのコードで弾けてしまいます。


この頃持病のせいで、指の動きが悪くなり、

ギターが満足に弾けなくなりました。

そこでいろいろ探した挙句に見つけたものが、

コードハープという楽器です。

ボタンを1つ押さえるだけでコードが弾けてしまう画期的な楽器です。

結構古い楽器で、昔のカントリーの動画を見ると時々登場します。

この楽器、もともとカントリーでよく使われていただけあって、

スリーコードで歌える曲にぴったりです。


最近、またライブの虫がうずうずしてきています。

もうちょっとコードハープで弾けるレパートリーを増やして、

どこぞに歌いに出かけようと思っています。


  

Posted by ひげの塾長 at 20:25Comments(0)つぶやき&ぼやき

2019年10月02日

中学生のコース

今年度から、中学生の新規入塾生をとっておりませんので、

中学生の生徒数は、例年の半分以下です。

現在12名の中学生がいます。

以前のように1学年10人以上いて、

バタバタしていたころに比べると、

ゆったりと落ち着いて勉強ができています。


これからも中学生は10人前後の人数で推移していくと思われますが、

少ないだけに、きめ細かな指導を心がけたいと思っています。

今年も熊本市の公立トップ校を狙う生徒や、

県外有名私立高校を受験する生徒もいます。

もちろん地元の天草高校や天草工業高校を受験する生徒もいます。

それぞれの希望が叶うように、スタッフ一同頑張ります。



今日の中学生部屋の様子です。

  

Posted by ひげの塾長 at 19:29Comments(0)学習塾情報

2019年10月01日

イラストが変わりました

これまで15年以上使い続けてきましたイラストを

この度新しくしました。

前回のイラストは、広告会社に書いてもらったものですが、

新しいイラストは、天草在住のイラストレーター

横田季幸さんに描いていただきました。


FBで公開したところ、

皆さんからとても似てると言われました。

また、いろんな方々に

人柄が出ているとおっしゃっていただきましたが、

確かに若いころに比べると、

最近丸くなったなあと、自分でも思います。


そんな私もあと2か月で還暦です。

同級生は、今年で定年退職ですが、

私はまだまだ働きます。

そして天草から世界に羽ばたく人材を

どんどん育てていきたいと思っています。


  

Posted by ひげの塾長 at 20:24Comments(1)学習塾情報