2019年03月14日

公立後期の結果が出ました。

昨日、公立後期の結果が発表されました。

当センターでは、全員合格とはいきませんでした。

市外の熊本高校を受験した生徒が残念ながら合格できませんでした。

しかし、県外の有名私立の特待に合格しているので、

そちらで頑張ってくれると思います。


自分の子供の経験からも言えるのですが、

合格しなかったという事は、

合格しないほうが良かったという場合が多いようです。

うちの子供たちも、

高校、大学と、思うように行きませんでしたが、

結果、どちらも良い方向に進んでいます。

要は、行った学校で頑張れば良いという事です。


実は、自分の子供のことで書きたいことがあるんですが、

事情があって、来週の月曜日まで書けません。

来週の月曜日をお楽しみに。


同じカテゴリー(受験情報)の記事画像
理科の特別授業
英語教育はこう変わる!
全国高校入試問題「過去問クラブ」受講生募集
教えたーーーーーーーーい!!
おすすめの問題集
映像授業の提供を始めます
同じカテゴリー(受験情報)の記事
 高校と塾の情報交換会 (2019-06-10 18:49)
 理科の特別授業 (2018-10-15 21:11)
 高校学校説明会 (2018-10-02 19:26)
 全国模試結果 (2018-09-19 16:33)
 有名中高一貫校の先生から聞きました (2018-08-23 20:04)
 中学校でのテストの種類とその結果のとらえ方 (2018-05-31 21:30)

Posted by ひげの塾長 at 19:28│Comments(0)受験情報
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。